SIG-FIN-002-07

2013-02-21 (木) 18:38:47 (2456d) | Topic path: Top / SIG-FIN-002-07

第2回研究会プログラム

遺伝的アルゴリズムによる外国為替取引手法の最適化(続報) 平林明憲,伊庭斉志(東京大学)

本研究ではテクニカル指標を組み込んだ遺伝的アルゴリズムを用い,リバレッジも考慮した外国為替取引ルールの最適化を提案する.

添付ファイル: fileSIG-FIN-002-007.pdf 12699件 [詳細]
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS