028-22

2022-03-09 (水) 08:36:49 (72d) | Topic path: Top / 028-22

第28回研究会

株価データと決算短信を用いた日経平均市況概況記事の自動生成

著者

根岸龍, 酒井浩之, 永並健吾(成蹊大学)

概要

近年,個人投資家の数は増加している.個人投資家にとって投資をする判断材料として,日経平均株価の動向,株価が上昇下降した銘柄,どのような株価の変動要因があったといた情報が重要になる,これを端的に表しているのが日経平均市況の概況について言及した記事になる.この日経平均市況概況記事の情報は,投資経験の少ない個人投資家はもちろんのこと,投資経験の多い投資家にとっても投資の判断材料として一番身近な情報で需要が高いといえる.しかし,作成にあたって日経平均株価の動向,変動した企業を確認するのはもちろんのこと,企業の事業内容,製品,業績,リリース情報等の日々変化する様々な情報を参照しなければならない.さらに,取引日ごとに掲載するため人手で作成するには多くの時間と労力が必要になる.そこで本研究では,株価データと決算短信から株式市場の動向,株価の変動要因となる事業、製品、社会背景等を投資テーマとして抽出し,日経平均市況概況記事の自動生成を目的とする.具体的には,株価データから大きく変動した企業群を抽出し,各企業の決算短信から抽出したキーワードを基にクラスタリングによる絞り込みを行う.絞り込みを行った企業群の各キーワードをスコア化し投資テーマとして抽出する.株価データと投資テーマを基に日経平均市況概況記事の自動生成を行う.

キーワード

日経平均市況概況記事, 投資テーマ推定, 記事自動生成, テキストマイニング

論文

file22_SIG-FIN-28.pdf

添付ファイル: file22_SIG-FIN-28.pdf 123件 [詳細]
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS