027-12

2021-08-22 (日) 12:46:26 (34d) | Topic path: Top / 027-12

第27回研究会

国内株式投資信託における資金フローの非線形モデリング

著者

吉田遼平, 中道拓馬(茨城大学), 田中陸(大和アセットマネジメント), 鈴木智也(茨城大学, 大和アセットマネジメント)

概要

投資信託, 機械学習, Explainable AI, 非線形モデリング

キーワード

投資信託への資金フローのメカニズムを推定すべく,資金流入と資金流出に分けて運用パフォーマンス等の特徴量との関係性を分析した.そのモデリングには,非線形モデルとしてLightGBMを導入することで当てはめ精度を向上できることを確認し,モデルの解釈にはSHAP(SHapley Additive exPlanations)を導入することで,各特徴量のポジネガ極性および影響力を評価した.その結果,資金流入と資金流出には異なるメカニズムが内在し,特に資金流出においてプロスペクト理論に類似した非線形関係を確認した.つまり投資信託の集客力は運用パフォーマンスに比例しておらず,これは行動経済学的な投資家心理や回転売買営業の存在が示唆される.

論文

(10月6日以降に公表いたします)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS