026-02

2021-03-03 (水) 08:22:20 (273d) | Topic path: Top / 026-02

第26回研究会

BERTを用いた有価証券報告書からのESG関連文抽出

著者

土橋諒太, 中田和秀(東京工業大学)

概要

資産運用分野において、従来から考慮されてきた財務情報に加えてESG課題を考慮して投資を行う「ESG投資」が世界的な潮流となっている。ESG投資において、企業によるESG情報開示は重要な情報源となるが、日本において多くの投資家が現在の企業のESG情報開示は十分ではないと考えているという調査結果がある。本研究では、上場企業に法的に義務付けられた開示書類である有価証券報告書を使用して、ESG関連文を抽出するモデルを作成する。具体的には、有価証券報告書の経営方針項目及び事業等のリスク項目の文に対しアノテーションを行うことでESG関連文データセットを作成し、そのESG関連文データセットを利用してBERTのファインチューニングを行い、ESGに関連する情報を抽出する。

キーワード

ESG投資, 有価証券報告書, 自然言語処理, BERT

論文

file02_SIG-FIN-26.pdf

添付ファイル: file02_SIG-FIN-26.pdf 1006件 [詳細]
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS