022-11

2019-02-05 (火) 11:28:01 (17d) | Topic path: Top / 022-11

第22回研究会

新聞記事からのテキストマイニングによる因果関係を考慮したアナリストレポートの自動要約文生成

著者

高嶺航, 坂地泰紀, 和泉潔, 松島裕康, 島田尚(東京大学), 清水康弘(野村證券)

概要

本研究では、新聞記事からのテキストマイニングによる因果関係を考慮したアナリストレポートの自動要約文生成の手法を提案する。証券アナリストが企業業績・株価を予想するアナリストレポートは、重要な投資判断材料とされている。機関投資家の方々は、時間の制約がある中でこれら大量のアナリストレポートの内容を把握するのは困難である。そこで、本研究では、文章中に現れる因果関係に着目し、アナリストレポートの要約文を作成することで、機関投資家支援を目指す。

キーワード

要約, 文抽出, 因果関係, テキストマイニング

論文

(2月28日以降に公表いたします)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS