022-05

2019-02-05 (火) 11:20:59 (17d) | Topic path: Top / 022-05

第22回研究会

暗号資産におけるオルタナティブ・データの考察

著者

今村光良(野村アセットマネジメント, 筑波大学), 面和成(筑波大学)

概要

近年,暗号資産は,データのオープン性から研究が盛んである.金融分野においては,伝統的な市場価格の分析だけでなく,非財務データなどのオルタナティブ・データの活用が盛んである.本研究では,暗号資産におけるオルタナティブ・データの活用状況および利用データの傾向について考察する.

キーワード

crypto-asset, cryptocurrency, alternative data

論文

(2月28日以降に公表いたします)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS