SIG-FIN-018-10

| Topic path: Top / SIG-FIN-018-10

[[第18回研究会]]

*ネットワークの表現学習を用いた金融専門極性辞書の構築 [#y40c05f6]

**著者 [#n3b2bf6e]
伊藤諒(東京大学大学院 工学系研究科),和泉潔(東京大学大学院 工学系研究科),須田真太郎(三菱UFJトラスト投資工学研究所)

**概要 [#ma2901f8]
金融市場について書かれたテキストを語彙ベースによるセンチメント分析によって評価をする上で、金融市場に特化した網羅的な極性辞書を構築することがセンチメント分析の精度向上のために必要である。本研究では、単語の係り受けネットワークの表現学習を用いた単語の分散表現の獲得と、得られた分散表現を用いた金融専門の極性辞書の自動構築をブートストラップ法により行う。

**キーワード [#ia10f859]
Lexcion Creation,ネットワーク,表現学習,係り受け解析


**論文 [#h873f7dc]

(3月6日以降に公表いたします)
//&ref(SIG-FIN-018-10.pdf);
//(3月6日以降に公表いたします)
&ref(SIG-FIN-018-10.pdf);
トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS