第2回研究会

| Topic path: Top / 第2回研究会

*第2回 人工知能学会 ファイナンスにおける人工知能応用研究会(SIG-FIN)&br;2009年1月25日(日)   東京理科大学 九段校舎 [#vf32e326]

#contents

// **資料集 ''★New!'' 
// -[[PDFファイル:http://xn--p8ja5bwe1i.jp/pub/SIG-FIN-001.pdf]]


**重要日程 [#wc78e27c]
-発表申込締切:2008年12月19日(金)
-原稿提出締切:2009年1月9日(金)
-参加事前申込締切: 2009年1月16日(金)



**開催主旨 [#wc0e5055]
>2007年のサブプライム問題に端を発する世界金融危機などの影響から,金融市場への関心が高まっています.
このような状況の中で,ファイナンス分野への人工知能技術の応用を促進するため,人工知能学会では第2種研究会「ファイナンスにおける人工知能応用研究会(SIG-FIN)」を今年度新規に設立いたしました.

>この研究会では,ファイナンスに関わる研究課題を広く対象とし,人工知能分野の工学系研究者と金融市場の現場で活躍されている技術者との交流を深めるとともに,新しい人工知能技術の創出を目指しています.

>これまで,5月にキックオフ研究会,6月に人工知能学会全国大会でオーガナイズド・セッション,9月に第1回研究会を行い,両分野から多くの方々に参加していただきました.

>第2回研究会は,金融市場の現場で活躍されている技術者の方々が参加しやすいように東京・九段下で日曜日に開催し,招待講演を含む研究発表と懇親会を予定しております.
また,口頭発表だけでなく,他の参加者からより多くの意見を集められるような場を設ける予定です.

>人工知能学会の会員でなくても発表・参加していただけます.
皆様の積極的なご投稿・ご参加をお待ちしております.



**名称 [#v340a847]
-第2回 人工知能学会 ファイナンスにおける人工知能応用研究会(SIG-FIN)
http://www.kishii.ss.is.nagoya-u.ac.jp/~tori/society/sig-fin/

**日程 [#yde57daa]
-''2009年1月25日(日)'' 10:00から18:00まで(予定)

**会場 [#tde3677b]
-''東京理科大学 九段校舎''
東京メトロ東西線・半蔵門線,都営地下鉄新宿線 九段下駅 すぐ
http://www.tus.ac.jp/camp/kagurazaka.html#kudan

**重要日程 [#nc767720]
-''発表申込期限:2008年12月19日(金)''
-原稿提出期限:2009年1月9日(金)
-''参加申込期限:2009年1月16日(金)''
-研究会:   2009年1月25日(日)

**参加費 [#ld4a0716]
-資料あり(要事前申込)1,500円(コーヒー代と資料代)
-資料なし         500円(コーヒー代)

>ただし,懇親会費(実費)は別途かかります.

**懇親会 [#ld3d4077]
-1月25日(日)  夜(場所未定)

>詳細は,当日会場にてお知らせします.

**発表申込方法 [#q5722304]
-jsai-fin-002(at)tohgoroh.jp

>下記のフォームに必要事項を記入して,2008年12月19日(金)までにお送りください.
 (1)発表題目:
 (2)著者:
 (3)発表者連絡先
 氏名:
 所属:
 E-mail:
 (4)アブストラクト(50字程度):
 (5)研究会資料(1部1,000円):	部(必要ない場合は0)

**研究会資料の事前申し込み [#b08056b4]
-研究会資料はPDF形式で研究会Webサイトにて公開します.

>''印刷した研究会資料''を希望者に用意します.
発表申込時もしくは参加申込時にフォームに必要部数を記入してお申し込みください.
印刷した研究会資料が必要ない場合は0部と記入してください.

**原稿フォーマット [#l1ded301]
-''A4 6ページ''(最大8ページまで)

>人工知能学会 研究会スタイル・ファイルをご利用ください.
http://www.ai-gakkai.or.jp/jsai/sig/style.html

**表彰 [#s0429891]
-各年度ごとに優秀な発表を表彰し,副賞を贈呈します.

**参加申込方法 [#nd1a0659]
研究会資料の部数を確定するため、資料の購入希望者は2009年1月16日(金)までに下記のフォームに必要事項を記入してメールをお送りください.
※発表申込時に資料の部数を連絡頂いた方は,今回の発表申込は必要ありません.

送付先: jsai-fin-002(at)tohgoroh.jp
メールの件名: 「第2回SIG-FIN 参加申込」

    (1)お名前:
    (2)連絡先
    氏名:
    所属:
    E-mail:
    (3)研究会資料(1部1,000円):	部

 ** プログラム 
 [[第2回研究会プログラム]]
** プログラム [#j96b886d]
[[第2回研究会プログラム]]

**照会先 [#u1656c54]
-鳥海不二夫 tori(at)is.nagoya-u.ac.jp

**主査 [#y21b86a6]
-寺野隆雄(東京工業大学)

**幹事 [#y6233870]
-鳥海不二夫(名古屋大学)
-和泉潔(産業技術総合研究所)
-松井藤五郎(東京理科大学)
-松井宏樹(株式会社シーエムディーラボ)

**担当幹事 [#jfde1cf8]
-鳥海不二夫(プログラム担当)
-松井宏樹(会場担当)
トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS