019-03

2017-10-11 (水) 09:06:21 (12d) | Topic path: Top / 019-03

第19回研究会

能動的キャンセルを含む人工市場によるキャンセル寿命の冪分布の再現

著者

吉村勇志(東京大学), 陳昱(東京大学)

概要

多くの人工市場モデルにおいて、エージェントが注文を出す順序や頻度に対して十分な考察が行われておらず、エージェントはランダムもしくは固定の順序に応じて注文を出し、各エージェントの注文頻度はほぼ同一であることが多い。ところが、このようなモデルにおいては市場の状態に応じてエージェントが自分の注文を能動的にキャンセルすることが出来ない。株式市場においてキャンセルは注文総数の40%以上を占め、市場に大きな影響を及ぼしており、これを適切にモデル化することが求められている。そこで、本研究はその第一歩として、エージェントがキャンセル注文を出す確率が板に指値注文を出してからの経過時間に依存するモデルを構築し、キャンセルされた注文の寿命(キャンセルされるまでの経過時間)の分布の冪乗則を再現した。

キーワード

人工市場, キャンセル, 注文の頻度, キャンセル寿命の冪分布

論文

fileSIG-FIN-019-03.pdf

添付ファイル: fileSIG-FIN-019-03.pdf 61件 [詳細]
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS